2017年03月11日

嫁車の「レヴォーグ」がリコール


先日、名古屋スバルから、嫁車の「レヴォーグ」がリコールとの案内通知が着弾exclamation
IMG_6982.JPG

リコール内容は、エンジンコントロールユニットの制御プログラムの書き換え変更です。
IMG_6983[1].JPG

エンジンコントロールユニットプログラムが不適切なので、雪道等でスタックした場合にエンジンルーム内が高温となる走行条件で、異常燃焼の発生によりシリンダ圧が異常上昇し、エンジン構成部品の一つであるコンロッドが折損する場合があり、その際にエンジン本体より異常音が発生してエンジン不調や始動不能に至る恐れがあるそうです。手(パー)

早速、名古屋スバルに連絡して、リコール作業の予約をしました。
自宅から、2.5キロの名古屋スバル本社へ・・・・ダッシュ(走り出すさま)
IMG_6989[1].JPG

名古屋スバル本社の新社屋は、昨年の8月に建設したばかりなので、とても綺麗です。
IMG_6994[1].JPG

スバルも最近、人気が出てきたのかexclamation&questionショールームは、朝早くから混雑していました。たらーっ(汗)
IMG_6986[1].JPG

只、残念なのは、ショールームに展示してある車のホイールのエンブレムが接地面に対して斜めである。むかっ(怒り)
IMG_6996[1].JPG

ヤナセのメルセデスベンツや、レクサス等の高級車は、ショールームの展示してある車のホイールのエンブレムは、接地面に対して平行で展示してある。
スバルは、まだまだそこまでの気配りが出来ていないね。
約1時間で、今回のリコールの「ECUの制御プログラム」書き換え終了しました。手(パー)
IMG_6997.JPG

購入して2年2ヵ月が経過したが・・・・・いまだに走行距離が8900キロたらーっ(汗)
基本的に、娘の塾の送迎と、買い物行く時にしか乗らないので・・・・・。
posted by arao at 22:00| 日記