2016年11月28日

IK-800 R2 DEEP IMPACT


先日、入鹿池の帰り道に、わざわざ20キロ以上の寄り道をしてまで購入したクランクexclamation
最近は、入鹿池でクランクで釣果が目立つexclamation
しかもexclamation9メーターのボトムを、クランクのリップでボトムを叩いての釣果exclamation
そのクランクとはexclamation&question・・・・・・イマカツ製品の「IK-800 R2」exclamation
しかもexclamationセール品なので、販売価格¥1480がexclamation・・・・・¥899exclamationグッド(上向き矢印)
IMG_5984[1].JPG

基本的には、イマカツ製品に手を出さない様にしていますexclamation
何故かexclamation&questionと言うと、イマカツ製品を武器にすると、「いざっ欲しいexclamation」と言う時に、「製品自体入手困難」や「再販される事が少ない」との理由で、イマカツ製品には良い製品が多いが、長い目での使用が出来ないので・・・・
数年前の時、イマカツ製品の「スーパーキラービル」と言うサスペンドミノーが、西の湖で激ハマりexclamation
当時、オークションでしかexclamation入手困難な状況だったので、片っ端に落札して購入しました。
それ以来、イマカツ製品を出来るだけ避けて購入する様になりました。

今回購入したクランクは、他のディープクランクより振動が少なく、疲れないグッド(上向き矢印)と言う事らしいです。
IMG_5989[1].JPG

9メートルのボトムにリップを叩くには、ここにシンカーをセットする事に寄って、ボトムを舐める様に引く事が出来る、「スーパーディープクランク」に早変わりexclamation
IMG_5990[1].JPG

今年は、もうディープクランクの出番は無いと思われるので、また来年でも・・・・・手(パー)
posted by arao at 22:00| タックル