2011年07月17日

Round.29 I.S.B.A.ペア戦。

本日は、I.S.B.A.のペア戦で入鹿池。
110717_063424.jpg

事前情報では、通称おかわりクン(古川氏)が痛風くんを投入してくるとの事。

明らかに、痛風くんの「負のスパイラル」の力は、言葉では表現出来ない影響を及ぼします。(私の釣果に…)

朝、5時30分に入鹿亭に到着。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

先に、3名程が準備している…が、駐車場には痛風くんの車が…バッド(下向き矢印)

でも、彼の姿は見えない…
今のうちに、準備してスタートを待ちます。

朝食をしていたら突然、食べ物がのどを通らなくなり、立ちくらみが…ふらふら

原因は、コレでした…
110717_061950.jpg
痛風くん登場です。るんるん
朝5時20分には準備を終えて出撃していました。

何でも、昔に川で溺れた経験があるらしい…
ちゅうちょうな日本語で言ってました。
たまに、母国のタガロル語(フィリピン)が飛び出すので、その部分は軽く聞き流します…
(私は、この時には、既に負のスパイラルに感染しいる事に気が付かない。)

スタート前に、おかわりくんに…
「飲むか?…」と、差し出すと…
110717_065852.jpg
無言のまま、笑顔で手が伸びて来る。


渡す寸前に、シェイクするのを忘れたが、手遅れ…バッド(下向き矢印)
110717_065859.jpg
肥えろぉ〜〜〜と、心の中で叫びました。
(次回からは、痛風くんが口を付けた飲みかけのモノを差し上げます。)

スタート前に、ペアの丸山ちゃんと話しあい、「確実に小さいサイズ釣るより、ビックサイズ狙ってホゲる方が良い」と、言い出したので、取水塔周辺では釣りを止めて、沖のハンプや岬を狙う事にシフトを変更です。

スタートです。ダッシュ(走り出すさま)
110717_070057.jpg
スローエリアを無視して、突っ走る古川艇。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
指を差し、私に「邪魔だぁ〜…どけっコノ野郎ぉ〜〜〜」と、言われ先に道を譲りました…
(気が小さい私は、言いたい事も言えない性格なので…仕方ありません…)

エリアに着き近くで、古川艇の古川氏の竿が…

水中に絞り込まれているではないか…

ワザワザ大きな声で、こちらに聞こえる様に、「来た来た!……デカイ!デカイ!」の連発。

バスが水面をジャンプするのが見えた…
(心の中では、バラせ!いや、バレろ!と天空に祈った。)

ファイト中に、2回目のジャンプ…

その瞬間、古川艇からため息が…バレました。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
(ゲラゲラゲラ…の爆笑です。)

その後、移動しながら軽食を頂きます。
110717_085948.jpg

バックシートの丸山ちゃんが、何も持って来ていないので…
ぶっかけうどんを提供して移動です。

「13」は相変わらず、銀座状態です。

天気も上昇してきたので、昨日見つけたハニースポットに向かいます。
そこでは、即バイトにこぎつけれます。
まさか?と思う、誰もが居ないハニースポットです。
とりあえず、俺はメロンで即バイト…











110717_105238.jpg
「えっ!もう〜帰ってきたの?」と驚かれましたが、何でもアリです。(楽しまなきゃ〜損ですわ。)
入鹿亭から湖上を見渡し、この暑い中、皆ようやるわぁ〜…

仕方なく、取水塔周辺に行くも、取水塔のポンプが止まっているし…
110717_112324.jpg

11時30分…遭えなく帰着。でも、帰着2番手です。(帰着規定時間は13時)

ノーバイト&ノーフィッシュ。

現在の情報は、古川艇が数匹確保しているとの事。

このままでは、古川氏の優勝が確実に決まる…
そんな、姿を見たくないと、先に帰るとタク石黒氏…
110717_123112.jpg

後は、古川艇の5分以上の帰着遅れの失格を願うも、むなしく…ギリギリの間一髪の帰着セーフ。

検量をする前に、やたらと私に古川氏が豊満なボディラインを、しらじらしく見せつけてきます…
110717_133334.jpg
ウエストは、何処か?判りますか?
(※何となく、くぼみがある所がウエストに該当するらしい…何処だろう…ウォーリーを探せ!より難しいね。)


検量…4匹。
110717_133234.jpg

何と!7485グラム。 恐るべし…
サイズは49、48,48,47の4本。
※古川氏が釣ったのは、たったの…たったの1本です。後の3本は全て、ペアの福井ケン氏が釣りました。


流石、古川氏exclamation年中プリ体型です。
110717_133346.jpg
いちもつが出てるし…ボカシを入れた方が良いのか?
終始、口元が締まりの無いユルユルでした。(普段からです。)

最高のエリアで(バックシートの方は3匹)、1匹しかよう釣れない古川氏のバス持ちの写真を撮影しようとすると…
何時ものクセなのか?取り組みのツッパリの形になります。


110717_133355.jpg
のぉ〜こった、のぉ〜こった。 湖東ぉ〜古川山ぁ〜…古川山ぁ〜。

結果発表後に、古川氏のブログがタイマー予約により、本日の13時にアップされてプラの詳細が掲載されていました。

が、詳細後のあとに、何故か?私が負けたらカキ氷をおごる事になっているではないか…!
まさに、寝耳に水の話し…。
でも完敗なので、快く古川艇の2名様にカキ氷を提供致しました。

最近の流行のセリフ…
  「食うか?…」
110717_141703.jpg
甘い物と、肥りやすいものには、五感を利かして直ぐに食べ物に有りつけます。
サイトで直ぐにバイトを獲る事が出来ます。(お試しあれ…)

簡単に、2バイトを獲る事が出来ましたわ。
110717_141732.jpg
さぞかし、美味しいのか?食べながら床面に、ボタボタこぼしまくり…(まだまだ、お子様です。)

※ここからが、大変重要です。
一方的な事だったが、私は文句を一言も言わず、無条件で古川氏の条件を私は丸呑みしました。
(それも、試合後のブログで知りました。)
そして、それを私は皆さんの前で実行致しました。(参加者全員が承認です。)

今度は、私の番ですね。わーい(嬉しい顔)

ここへ、行って来ました…
110717_173550.jpg

ISBAの第4戦の成績が、もし古川氏が私より下の順位の時は、ウェイイン(ISのHPとルアーニュー用撮影以外)の時に、このコスチュームで古川氏を撮影します。(ISBAのメンバーのみ撮影無料です。)
検量場所のみです。(全員が気が済むまで撮影して終了になります。)

候補は2タイプあり、こちらで投票抽選になります。

タイプA
110717_175612.jpg

タイプB
110717_175626.jpg

全部、直接肌に見に付けてもらいます。
想像するだけで……爆笑の世界ですね。
でも、きっと似合うと思います。
撮影画像を、携帯の待ち受けにするも良し。
年賀状にするも良しです。


万が一、私が負けた場合は、心の底から「凄いね揺れるハート」と、言ってあげます。

これは、凄い事ですよ。まず、人を褒める事など、滅多に無い事ですから…

ハンディとして、スタート時間(7時)後の3秒後に私がスタートします。
(好条件だよね。)



関係ないけど、痛風くんにプレゼントしようか?と、思います。
110717_174504.jpg

今日も、反省会場…
110717_155430.jpg

こってりチャーシューとチャーハンです。
110717_160624.jpg


釣りって…釣れなくても、釣り以外の事で、楽しいね。







posted by arao at 23:15| 入鹿池