2015年08月02日

琵琶湖  N.S.B.A. 第6戦exclamation


午前3時に目覚ましで起床グッド(上向き矢印)
待ち合わせが、午前3時30分の集合だったので、ピッタリの時間に待ちわせ場所に到着exclamation
待ち合わせした、I.S.B.A.の若頭036の野郎〜まだ来てねぇ〜なぁ〜パンチと思ったら・・・・
既に、待ち合わせ場所に居ましたたらーっ(汗) 素晴らしい心掛けですね・・・たらーっ(汗)
a・・・・「あれっexclamation&question早いね・・・待ち合わせは、3時30分だけど何分前に来たの?」と尋ねると・・・
036・・・・「3時には、来てましたけど・・・・」・・・・・たらーっ(汗)(さっ3時に起きた事は内緒ですあせあせ(飛び散る汗)手(パー)
小牧ICから、目的地に向かいますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5817[1].JPG

米原ICで降りて、湖上を駆け抜ける036のアメリカ出身の彼女と、ご対面揺れるハート
SKEETER ZX250グッド(上向き矢印)
IMG_5819[1].JPG

車とドッキングして湖東の長浜まで、引っ張って行きますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) ナゲェ〜ナゲェ〜たらーっ(汗)
IMG_5820[1].JPG

薄暗い中、長浜スロープに到着exclamation準備開始グッド(上向き矢印)
IMG_5823[1].JPG

本日は、何時もの「I.S.B.A.」ではなく手(パー)ここ琵琶湖の湖東を拠点に置く「N.S.B.A.」に参戦グッド(上向き矢印)exclamation
036は、既に今年からN.S.B.A.に参戦中exclamation
因みに、「N.S.B.A.」とはexclamation&question・・・・
N・・・・Nagahama
S・・・・Slope
B・・・・Bassfising
A・・・・Anglers
だそうです手(パー)

対する「I.S.B.A.」とはexclamation&question・・・・
I・・・・INUYAMA
S・・・・SCIENTIFIC
B・・・・BASS
A・・・・ANGLERS
です。 別に深い意味は無いです手(パー)

そこへ、N.S.B.A.のボス西島さん到着exclamation
IMG_5826[1].JPG

036のスキーターは、3月末迄は、赤いラッピングが施してあった・・・・
IMG_2773[1].JPG

exclamationラッピングをしていると、悪い事が出来ないので・・・・剥がしたexclamation&question
I.S.B.A.のメンバーの中で、もう一人西島さんと繋がりがあるのは・・・・悪川くんパンチ
世間は、狭いですね・・・・

流石に、これだけのバスボートが集結すると、迫力ありますねるんるん 皆、高出力だし・・・たらーっ(汗)
IMG_5832[1].JPG

フライトクジを引くと・・・・・フライト2番exclamation
IMG_5835[1].JPG

ホワイトボードに、フライト順に名前が記載されます。
IMG_5836[1].JPG

装備は、船首とコンソールには、2台のLOWRANCE HDS-10がエリアの詳細を表示するのでパーフェクトexclamation
だが、釣れるかexclamation&question心配・・・・たらーっ(汗)
IMG_5838[1].JPG

ボートも、如何にも燃費が悪そうなexclamation&question 高出力エンジンなのでパフォーマンスは十分グッド(上向き矢印)
IMG_5841[1].JPG

スロープ沖に、ボートが集結して、フライト順にスタートして行きますexclamation
IMG_5842[1].JPG

フライトは2番手なので、前方の左側に居るフライト1番手の西島艇が、スタートしたらフルスロットル全開ですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


スタートして、狙っていたポイントには、アルミボートが浮いていたので、スルーして南下・・・ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

最初のポイントは、見れば一目瞭然のストラクチャーexclamation
ストラクチャーから距離を置いて、一投目をキャスト・・・・・・
ボトムを感じながら・・・・「コツコツコツ・・・コツコツコツ」と巻いていると・・・
036から・・・・「巻くのが速いexclamation」と指摘が・・・・むかっ(怒り)
「何やとぉ〜exclamation」と思ったが、036の言う通りに二投目は、ゆっくりボトムを捉えながら・・・引いて止めるexclamation引いて止めるexclamation すると、止めた時にボトムを感じるアタリとは違う「ゴンッどんっ(衝撃)ゴンッどんっ(衝撃)」と感じるアタリが・・・・グッド(上向き矢印)
ラインを送り込む必要が無いので、一気にフッキンググッド(上向き矢印)
フッキングと同時に、トリプルエクストラヘビーロッドが少しだけ曲った・・・・グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)
当然exclamationこの程度のロッドの曲がりでは、主導権はコチラに・・・・るんるん
水面を「パシャパシャ」と言わせ、姿を現したのは・・・・・可愛い33cmクラスの500gバッド(下向き矢印)
IMG_5859[1].JPG

あれっexclamation&question期待外れの500gだったので、思わず・・・・目目が点・・・・
まぁ〜取敢えず釣れたので、エアーを抜いてライブウェルにブチ込みますグッド(上向き矢印)
三投目も、二投目と同じコースにロングキャスト・・・・
二投目でアタリがあって釣れた場所周辺を、ゆっくり引いては止めて、引いては止めてを繰り返していると・・・
「ゴツゴツ・・・ゴツゴツ」とアタリが・・・・グッド(上向き矢印)
ラインテンションを少し緩めると、ラインが「ツンツン」と引っ張るので、フッキンググッド(上向き矢印)
今度は、トリプルエクストラヘビーロッドが・・・・綺麗に弓字に曲がり、これは来たなぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ディープから上がって姿を見た時は、『ロク』exclamationイッたか〜exclamation&questionと思いました・・・・
水面までバスが上がって来て、激しいヘッドシェイクするも、入鹿池とはバスが水面を叩く音が違う・・・
「バフォどんっ(衝撃)バフォどんっ(衝撃)・・・ガバどんっ(衝撃)ガバどんっ(衝撃)」と激しいあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
引きも入鹿池とは違い、ハンパない引きあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)・・・・流石exclamation琵琶湖グッド(上向き矢印)
無事に、ネットインるんるん
測定すると・・・・・キタキタグッド(上向き矢印)3250gるんるん でも、ロクマルは無い感じ・・・バッド(下向き矢印)
IMG_5860.JPG

測定中も、バスのお腹から卵が、こぼれ落ちている・・・・たらーっ(汗)(ピンク⇔線)
IMG_5861.JPG

バスを横持ちすると。お腹の卵は落ちないが、縦持ちすると卵が落ちてくるあせあせ(飛び散る汗)

今日は、大潮の満月と言う事もあり、釣り上げた2匹は、同じ場所で釣れたので、ディープネストと想定出来るexclamation
二投目で釣れたのがオスで、三投目で釣れたのがメスと考えられる。

ポイント移動して・・・ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5873[1].JPG

036にも、一匹目の50オーバーがヒットしてライブウェルにブチ込むグッド(上向き矢印)
ボトムをゆっくり引いては止めて、引いては止めての単純な事をしていたら・・・・
「ゴンどんっ(衝撃)ゴンどんっ(衝撃)・・・ガツッどんっ(衝撃)ガツッどんっ(衝撃)」と激しいアタリが・・・グッド(上向き矢印)
これ又、トリプルエクストラヘビーロッドが弓字に曲がりグッド(上向き矢印)ネットインるんるん
55クラスの2750gをゲットグッド(上向き矢印)
IMG_5874[1].JPG

7時40分の時点で、3匹のリミットメイクに成功グッド(上向き矢印)した・・・・
exclamationボートには、2つあるライブウェルの中のバスの状態が良くない感じ・・・・たらーっ(汗)
釣ったバスは、全てエアーを抜きをしているが・・・・バッド(下向き矢印)
ライブウェル中には、凍ったペットボトル(1リットル容器)を4個を入れて水温を調整していたが、琵琶湖の水面温度は28℃〜29℃なので、30分で凍ったペットボトルが溶けて水になっていましたたらーっ(汗)
これでは、バスにとっては過酷な環境と判断exclamation
せっかく釣ってもexclamationバスが死んでしまったら、元も子もないので、生きて戻すのが、我々の使命exclamation
しかも、3キロ超えのバスは、現在出産中と言う事もアリ、早く逃がしてやりたいので、N.S.B.A.のローカルルールを適応して、帰着前検量をする事を決断exclamation
検量をするN.S.B.A.のボスが、近くに居るので連絡して検量を実施してもらいますexclamation
IMG_5876[1].JPG

N.S.B.A.ローカルルールにより、帰着前検量は出来るものの、検量をした時点で終了ですexclamation
それでも、3キロ超えを釣ったので、十分ですグッド(上向き矢印)
IMG_5885[1].JPG

西島ボスによる検量中・・・・
IMG_5884[1].JPG

検量結果exclamation リミットメイクの3匹グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 3250g/ 2750g/ 500g/ トータル 6500gグッド(上向き矢印)
IMG_5952[1].JPG

ビッグフィッシュは、バスの口側の「ゼロ」の位置がずれているが「58cm」でしたるんるんIMG_5882[1].JPG

まだ帰着まで早いが午前8時50分に、私のN.S.B.A. 第6戦は終了しましたグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)
本当なら、一番小さい500gを入れ換えしたかったが、ライブウェルの中で、あと2時間はバスが元気な状態で、維持出来ないと判断exclamation
幸いにして、目の届く距離に西島さんが居たので、探す手間と時間が省けるので検量して終了しました。
でも036は、リミットも揃っていないので、私だけ検量して終了です。
036まだ検量していないので、これからです手(パー)グッド(上向き矢印)

検量を終えたので、500g以上のバスを釣ってしまうと、タラレバ談になってしまうので、釣りは終了して早い段階で昼食を食べて、スマホイジリしていましたるんるん

帰着までは、後は036のワンマンショーグッド(上向き矢印)移動を繰り返し
IMG_5904[1].JPG

ライブウェル内のゴーマルを、これ以上生かす事が難しいと判断して、リリース・・・・バッド(下向き矢印)
IMG_5890[1].JPG

その後、トップ・クランクで、50upを2匹追加しても・・・・・
数時間後には・・・・・またリリースバッド(下向き矢印)
IMG_5892[1].JPG

水深10メートルのボトムで・・・・
IMG_5893[1].JPG

更にヤバイバスが、036にヒットあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_5895[1].JPG

貴重な魚を追加するも・・・・ライブウェルに入れる事無く、無言のリリース・・・非常に勿体無いるんるん
IMG_5896[1].JPG

13時終了exclamation
IMG_5918[1].JPG

続々と検量に持ち込まれるバスexclamation
036のバスを検量・・・・サーチ(調べる)
IMG_5922[1].JPG

1匹 3850gexclamation 59cmグッド(上向き矢印) あぁ〜抜かれた・・・・バッド(下向き矢印)
IMG_5926[1].JPG

まぁ〜仕方ないですね・・・・
私のは、58cmで3250g
036のは、59cmで3850g
1cm違うだけで、重さが600gも違うので、サイズ的には納得の負けですバッド(下向き矢印)

結果exclamation
N.S.B.A. 第6戦exclamation
何とexclamation 優勝してしまった・・・がく〜(落胆した顔)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
IMG_5953[1].JPG

優勝・・・・6500g
2位・・・・5125g
3位・・・・4700g
4位・・・・4185g
5位・・・・3850g

何とexclamation036も、5位入賞とビッグフィッシュ賞を獲得グッド(上向き矢印)

結果的には、リミットの3匹が揃った時点で検量して、優勝しましたがexclamation
高水温による、バスへのダメージが少なければ、036が上から3匹だと・・・・約8キロチョイ釣っている・・・
しかもexclamation036艇で、今日釣ったバスは、私が釣った500gを除くバス全て50upグッド(上向き矢印)
見事に、036の戦略がドンピシャに当てはまったと言えるexclamation
凄いのは、ビッグバスポイントばかり導いたローランス・・・では無く手(パー)036ぴかぴか(新しい)手(パー)

本日の036艇の釣果はexclamation&question・・・・
私・・・・58・55・33の3匹
036・・・・59〜50を4匹(4匹捕獲の内、3匹リリース手(パー)
トータルでも、50upを6匹も仕留めているグッド(上向き矢印) 500gは、おまけですね・・・たらーっ(汗)

本日の釣ったバスは、全て同じリグで同じルアーでしたグッド(上向き矢印) ロッドは1本だけ十分手(パー)
リグは、初めてのリグなのでナイショ手(パー)
ルアーは、クロー系のワームです。
ラインは、今週中には販売されるサンラインの『Shooter FC SNIPER INVISIBLE』グッド(上向き矢印)
IMG_4784[1].JPG

14lbexclamationだけで、全部仕留めましたグッド(上向き矢印)
IMG_5866[1].JPG

本日は、残業フィッシングをしずに帰りますexclamation
IMG_5932[1].JPG

片付けをしていると、気合の入った掛け声のバスが・・・・パンチ
IMG_5931[1].JPG

「びわ湖 ダックツアー」と書かれたバスバス
IMG_5933[1].JPG

そのまま、長浜スロープに向かって発進ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5934[1].JPG

水陸両用バスでした。
IMG_5937[1].JPG

帰りは名神高速で、ヤリたてホヤホヤの車4台による玉突き事故どんっ(衝撃)
IMG_5944[1].JPG

先頭のGTRに突っ込んだ後ろの軽自動車が、招いた事故ですね・・・・たらーっ(汗)
IMG_5950[1].JPG

また、N.S.B.A.参戦ですねexclamation 勝ち逃げしないパンチ

posted by arao at 23:00| 琵琶湖

2011年08月21日

琵琶湖の厳しい洗礼。

本日は、琵琶湖。exclamation
前回の復習で、準備は万端。グッド(上向き矢印)ですが、昨日の入鹿池と同様に水温の低下による影響が心配ですが…

今日は、5本で勝負です。
110821_054830.jpg

本日も、036艇で出撃です。
036艇の筆頭株主も同伴出勤です。
からすまFisherman's Parkが8月15日から5時30分からの営業。(時期によって変わります。)
6時過ぎに出撃。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
まだ雨は、レインスーツを着なくても良い感じですが、進行方向はヤバイ感じ…バッド(下向き矢印)
110821_060751.jpg

沖合いでは、既に船団が出来ています。たらーっ(汗)
ちょこっと触るが、虫が多くてヤッていられません。バッド(下向き矢印)
即、移動です。
110821_060948.jpg

虫の居ない北に向かいます。ダッシュ(走り出すさま)
110821_063029.jpg

琵琶湖大橋を通り過ぎ、更に北上中。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
110821_063111.jpg

途中で、湖岸の岸でたこ焼きの販売なのか?
巨大なタコのバルーンが出没。
110821_065749.jpg

前回の時に、先客が居て魚探にポイントを記録出来なかった、漁礁をローランスのHDS-7でストラクチャースキャンします。
スゲェ〜です。形状や全てが鮮明に画面に表示されます。
機能や画像は凄いが、釣れるか?は別の話し…

長命寺川の河口付近で、サーチします。
手始めに、まずはトップで狙います。
キャストすると、水面で「ピチャ…」と、バイトが…グッド(上向き矢印)
ファーストフィシュです。
110821_064830.jpg
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

数ヵ所の取水塔周辺をサーチするも、釣れません…たらーっ(汗)
雨が降って来たので、南へ戻ります。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
110821_063522.jpg

100km近いスピードで走行しますので、フェイスガード無しでは、雨が顔に直撃で痛いですよ。
110821_081435.jpg
私は、ゴーグルを持参していたので大丈夫でしたが、036艇の筆頭株主は……ノーガード。わーい(嬉しい顔)

南湖に戻ると、雨は降っていません。
またも、トップでウィードの隙間にキャスト…
「ポチャ…」と、バイトが…
小さいクセに、ウィードが水面まで伸びているので、即、潜られます。たらーっ(汗)
で、上がって来たのがこちら…
110821_094217.jpg

ウィードを取り除くと…
バスとは呼べないサイズですが、外来魚です。
110821_094325.jpg

近江大橋付近に向かいサーチしますが、釣れない感じ…
朝コンビニで1600円分の食事を1人で購入して、全て完食です。
110821_131807.jpg
釣れない時は、食いに走ります。

前回の好調だったエリアに来ても、たまにバイトはあるがアタリが小さく合わせられない。バッド(下向き矢印)
観光気分で、ミシガンが接近して来たので「パシャ」っと、ワンショット。カメラ
110821_123736.jpg

流しながら移動して行くと、目の前にはウィード地獄が迫ってくる…たらーっ(汗)
ウィードが一部だけ無い、スポットにポッパーをキャスト…
すると、「ぺちゃ…」と水面に微かなバイトの音が…
又もや、ウィードに潜られたが簡単に引きずり出せるサイズ。バッド(下向き矢印)
110821_170621.jpg

志那沖で、筆頭株主が連発。どんっ(衝撃)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
デスアダーステックの6.5インチのノーシンカー。
ウィードごと抜き取り、釣り上げたウィードがこちら…
110821_145858.jpg
かなり、長いウィードです。
で、序に付いて来たオマケがこちら…
110821_145906.jpg
バスと、呼べるサイズです……むかっ(怒り)
しかも、もう1本をキャッチ。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

036にも、表層で「バシャ…」と言わしてた…
110821_170339.jpg

ヤバイねぇ…
俺だけが、ぷっちプチのプチバスしか釣れん…たらーっ(汗)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

移動です。
110821_062935.jpg

今度は、矢橋人工島に移動しました。
岸側には、庄司艇…
沖には、サトシン艇…
でも、どの船も釣れていません…バッド(下向き矢印)

先程、連発した志那沖に戻ります。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
ウィードが表層まで伸びているので、またポッパーで攻めます。
キャストして波紋が消えるまで、ルアーを動かしたいのを我慢します。
波紋が消えたら、3回ぐらい「ポコッポコッ」と音を鳴らし、また波紋が消えるまでステイです。
ステイ状態から、もうそろそろ、動かそうとしたら…
「バシャバシャ」と水面に、大きな波紋が…グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
が……
案の定、ウィードに潜られます。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ラインテンションを掛けたまま、エレキで潜られた場所まで移動して、ラインを手で引っ張りウィードごと抜き取ります。
110821_171307.jpg

特別に大きくもないが、普通のレギュラーサイズの通称「ブラックバス」です。
110821_171542.jpg
何とか、バスと呼べるサイズです。たらーっ(汗)

17時30分、終了です。
予想外の水温低下により、バスを見失いました。
水中は、秋かも?……しれない…。
今日は、ポッパーでしか釣れませんでした…バッド(下向き矢印)
まぁ〜こんな日もありますね…

036艇の筆頭株主は、意外と綺麗好き?
丁寧に清掃しています。
110821_174719.jpg
やはり、投資している金額が違います。
真心が伝わります。(まぁ〜今日はキミが1番良い思いしたので当然ですね。)
110821_174616.jpg

帰りは、お初の「ラーメン 藤平」です。
110821_181745.jpg

注文したのは、「全部のせ!」
110821_182806.jpg
と、焼メシ。
110821_182949.jpg

美味しかったです。…が、9月中旬で閉店です。バッド(下向き矢印)
事業拡大の為、大阪に移転するそうです。もう、食べる機会がないですね…

9月から、またトーナメントレイクに場を移して、ラストの追い込みです。
仕事も繁忙期を迎えるので9月からは、そんなに釣りには行けません。
(でも、時間を作って行きますがね…)
posted by arao at 23:44| 琵琶湖

2011年08月14日

まっ…南湖!

今月は大会の無い8月exclamation

私のトーナメントレイクでは無い、マザーレイクへGoexclamationダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
バス釣りは、やっぱり琵琶湖でしょ。るんるん

今日は、3時30分集合あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)で4分の遅刻…たらーっ(汗)
すいません。バッド(下向き矢印)
睡眠時間たったの3時間…バッド(下向き矢印)

釣りの場合、やたらと時間に厳しい皆様です…

本日は、036艇で丸山ちゃんもexclamation同伴です。
5時30分に、からすまフィッシャーマンズパークから出撃。
110814_052839.jpg
水門をくぐるまで、スロー走行です。

水門を越えたら…
全開です。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
110814_053107.jpg

まずは、タイトルとは違う、北へ向かいます。
110814_053405.jpg

琵琶湖大橋を通過して更に、北上します。
110814_053420.jpg

とある、取水塔の周辺でフットボールで、底を感じながら流します…
先月の下旬に、036くんがここのポイントで、65cm(4950g)を釣っている。

キャストして竿を立てながら、底を叩きます。
コンコンコン……
コンコンゴンッexclamationと、ロッドに衝撃が走る…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
竿を立てた時に、強烈なバイトどんっ(衝撃)、来たぞぉ〜exclamation
おっ!これは、まぁまぁのサイズだなぁ……なかなか力強いファイトだぁ…と、思った瞬間…
はいっexclamationジャンプ1番…さようなら…もうやだ〜(悲しい顔)
デカイサイズをジャンプにてバラすが、バスの姿が見えたので、テンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)アゲアゲ。

気を取り直して…
本日、プレゼントで丸山ちゃんから頂きました。グッド(上向き矢印)(勿論、新品未使用です。)
110814_061703.jpg
この後、プレゼント品をAbuのAE74のDC仕様の特注リールにセットして…衝撃な事に…(こちらの笑劇です。)
プレゼント品でも釣りましたが、バスをボートの中にゴボウ抜きしようとして、空中でボートの外で…さよならです。バッド(下向き矢印)

北を数個所サーチして、やはり南湖に戻ります。
110814_053427.jpg

まずは、自己紹介です。
I.S.B.A.のメンバーの036です。
ボートオーナーです。
110814_124120.jpg

元、I.S.B.A.のメンバーの丸山ちゃんです。
036艇の投資家の筆頭株主です。
110814_124444.jpg
私は、まだプチ株主です…

昨日、036艇には、ローランスのHDS-7のストラクチャースキャンを導入しました。
フロントにはホンデックスのGB10(10.4型の大画面です。)
他にGB200を装備してあります。
110814_123926.jpg
なかなかの、優れモノのボート設備です。

そんな事より、やはり入鹿池タックルでは、琵琶バスは相手にしてくれません。バッド(下向き矢印)

南湖の、ど真ん中のポイントでTXをメインで攻めて行きます。
ワームは、BIG DEAD RINGER 8です。

036艇の筆頭株主の丸山ちゃんは、ディープクランクで、わざわざ大きいサイズを外して、このサイズだけを狙って連発。exclamation
110814_124433.jpg
満面の笑み。

フロントデッキ上でバスを掛けて、船体の下に潜られて、更に逃げ惑うバスの為、リアデッキにまで移動してキャッチしたのが、このサイズ…
110814_134041.jpg
あり得ん…

でも、このサイズ(20cm前後)をバシッと揃えて来るのが凄いね。(俺には無理かも?)
しかも、ディープクランクや8インチのワームを駆使して狙って釣ってくるので、スゲェ〜ね。


ようやく、写メが撮れるか?微妙なサイズを捕獲するが、このサイズでは誰も振り向きませんわ。
110814_131310.jpg

036は、コンスタントにBIG DEAD RINGER 8で、ボチボチサイズを釣ってます。
110814_162806.jpg

午後から、南湖全域が激荒れの状態になり、移動中に船首が波に突き刺さり、全員びしょ濡れです…
110814_094947.jpg

激荒れの中、南湖の中央でひたすらTXにBIG DEAD RINGERで、キャストを繰り返す。
ちょっと、前方にはサトシン艇が同じコースを流しては戻り、流しては戻りと、こちらと同じ事をしている。
110814_154141.jpg

すると、コンコンとアタリが発生。ひらめき
竿を寝かせ、少し送り込みフッキングexclamation
……
 ……
  ……
のらないたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)が、それでもまだロッド先端にアタリを感じる…
今度は、リールをフリーにして手で、ラインを1メートルぐらい出して送り込み、フッキングexclamation
……
 ……
ロッドに、確りとした重みを感じる…グッド(上向き矢印)
テンションを掛けたままもう一度フッキングして、ロッドがグイグイとバスの手応えを感じた。
サイズはイマイチだが、45upが釣れた。
110814_171406.jpg
4メートルの底で食ってきた。
ワームが8インチなので、ラインの送り込み量がキーだった事に気付くが、時間切れ…

終了です。

今回は、強風の影響もあるが、数とサイズには恵まれなかった…バッド(下向き矢印)
朝一の、フットボールでの50サイズのバラしが痛いね…たらーっ(汗)
次回は、必要な物を備えて必ずリベンジです。グッド(上向き矢印)

帰りは、食堂の「とら吉」で夕飯です。
110814_190351.jpg

とりあえず、「焼肉定食」を注文しました。
110814_185420.jpg

帰りは、高速道路の岐阜羽島周辺で花火による渋滞でしたが、スムーズに帰路に着きました。
110814_203758.jpg
posted by arao at 23:01| 琵琶湖

2011年06月26日

Back Lash  BOAT CUP 2011

本日は、2?3?年ぶりの琵琶湖。るんるん
今回は、「Back Lash BOAT CUP 2011」に参戦。
(45社以上のメーカーからの協賛有りましたね。)

サウザーボートを売り払い、今期からスキーターに乗り換えた…036艇。(通称、赤い彼女)
110626_175607.jpg
036は、I.S.B.A.のメンバーの1人で、今年は大会の時にしか入鹿池に来ない。

20ftちょい有るので、寝るのには十分の大きさですね。
110626_054032.jpg
馬力も、200頭のエンジン。(HPDI)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

からすまフィッシャーマンズパークから、大会会場であるアークロイヤルへ移動…
110626_061146.jpg
速い×2…ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

アークロイヤルは、今から12年程前に嫁と一緒に参戦していた、NBCの琵琶湖の南湖チャプター(当時)の会場でした。(2年間参戦していました。)
ちょっと、懐かしい風景でした…


Back Lash  BOAT CUP 2011
エリアは、琵琶湖大橋〜近江大橋までの間での競技。
キーパーサイズなし。の3本の総重量。
参加者107名
o0800053311314367758.jpg

スタートして目的のエリアに向かいます。ダッシュ(走り出すさま)
110626_071727.jpg

まずは、トップで……キタァ〜グッド(上向き矢印)が…
サイズに恵まれず…バッド(下向き矢印)
110626_083053.jpg
今日の大会はキーパーサイズなしの大会ですが…
流石に、このサイズをライブに入れるのはためらいます…
まぁ〜ここは、琵琶湖なので…余裕で入れ替え出来るでしょ…と思いました。(これが安易な考えでした…)
とりあえず、撮影後に逃げられた事にして…次へ…
釣れるが…バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
コバッチくん…
110626_085807.jpg
小さいバスは、良く逃げられますね。

で、現状は検量出来る魚はゼロのノーフィッシュ…

その後、沈黙していた036にヒットグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

最初は、036に対して「おっ!やっとキタかぁ〜…良かったなぁ〜」と声を掛けていたが、
流石、琵琶湖に通っているだけあります…036にだけ連発グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 連発の6匹。入替えまでして…
(非常に感じ悪い?男に変身していました…)

何とか?終了間際に、1.2キロちょいを釣るのが精一杯でした…
110626_121047.jpg
(琵琶湖をナメていました…バッド(下向き矢印)

で、036は3580gの14位でした…
110626_130550.jpg
俺?は当然、発表すら無い後ろの方の順位なので判りません…ふらふら
1匹の1.2キロちょこっと…バッド(下向き矢印)ふらふら

で、ジャンケン大会の豪華景品で…
小学4年生に、ハミンバード魚探を持って行かれ…バッド(下向き矢印)
小学5年生の1人に、竿2本とバーサス3080やその他多数を持って行かれ…バッド(下向き矢印)
挙句の果てには、ビール1ケースも小学生の女の子に持って行かれました…バッド(下向き矢印)
(勿論、小学生なのでビールは親の手元に…)

全員に景品が最低1つ行き届き、俺がGETしたのは…
サイトマスターのキャップです。(別に、参加賞も頂いています。)

上位の方は、約6.7kg…しかもサイト…
上位陣では他にもサイトの方が居ました。

後で、判った事でしたが、本日は琵琶湖チャプターと被っていました。
通りで、湖上は人が多かった気がします。

大会終了後に、修行決行!
110626_071603.jpg

で、またも036がトップで…
55くんを…
110626_151749.jpg
(全ての流れが036に吸収されそう…)

何とか?絞り出しに成功?(サイズは別の話し…)
110626_150555.jpg

で、帰りは…
110626_185439.jpg

で、近江牛のラーメンです。
110626_190246.jpg
ちょっと、クドいが美味しい部類に入ります。

今年初めて、スピニングでバスを釣りました。
セッティングが入鹿用タックルなので、琵琶湖ではあまり適していません。
琵琶湖では、バスを掛けたら直ぐにウィードに潜られますので、ドラグはちょいキツ目のセットにゴリ巻きで、ラインを太くしないと確実に釣りあげる事が出来ません。

1キロちょいの魚でも、ネットインする時にはウィード等もグルグルでのネットインなので、2キロの魚を釣るのと同じくらいの感覚です。
釣り上げた後に、ラインを確認するとラインがウィードに絡みキズが目立ちました。
その後、痛んだまま釣り続行して…
案の定、ラインブレイクを体感…バッド(下向き矢印)

琵琶湖は、面白いですね。
036くんが、琵琶湖にハマる訳が理解出来ます。

また行くぞ。グッド(上向き矢印)



posted by arao at 23:59| 琵琶湖